こぐま保育園 クッキング 切り干し大根(ひかり)

  • 2019.01.31 Thursday
  • 18:51

 

1月31日(木)

今日ひかり組では、今月から園庭に干していた大根を使って切り干し大根を作りました。

約1か月近く園庭に干していた大根の変化を園庭に出るたびによく観察し、楽しみにしていた子ども達。

そしてパリパリの大根を、水に戻します。「え〜せっかくパリパリやのにヌルヌルなるんちゃう?」とどうなるのだろうと心配な様子の子ども達。また変化を楽しみながらクッキングを進めていきます。

 

実際に触ってみて「パリパリになってる!」「色が違う!」「切り干し大根の匂いする!」と違いを発見していました。

 

きゅうりチームとにんじんチームに分かれて、切っていきます。

 

待っている間にゴマをすり鉢ですったり、ドレッシングを作りました。

今日は全て子ども達の手作りです。「ドレッシングこうやって作るんや!家でもやってみよう!」と入れた調味料を必死に覚えている子もいましたよ。

 

そして水にもどしていた大根の水を流します。代表でお当番さんが流してくれました。

「さっきより増えてない?!」「うどんみたいになってる!」とまたも変化を発見し楽しんでいました。

 

そして沸騰するまで次はお湯に入れ、沸騰したら切った野菜やゴマ、ドレッシングを入れて和えて完成です!

 

そして給食でいただきました。

 

大根を干す作業から始め、美味しい切り干し大根ができました。

大根が苦手だという子もパクパク食べていましたよ!

そして切り干し大根がたくさんできたので、今日はお味噌汁にも入れてたべました。

 

まだまだ寒い日が続きますが、大根パワーで乗り切ってほしいと思います!

 

 

コメント
コメントする